読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ELF loader をまた書いたというはなし

IOCCC 2013 向けのエントリとして何書こうかなーと考えて、あまりネタが無いのと、まぁ一度入賞したし好き勝手なのを書こう、ということで ELF loader を書きました。

http://shinh.skr.jp/dat_dir/elf.c

C 的な obfuscation はあまりしてないわけですが、 1k bytes 以内で ELF loader が書けたのでだいたい満足しました。圧縮されたバージョンはこれ。

https://github.com/shinh/tel_ldr/blob/master/elf-tiny.c

作りとしては maloader の逆で、 Linux だけでなく、 MacCygwin でも Linux バイナリが限定的ですが実行できます。ソースコードはこのへんにあります。

https://github.com/shinh/tel_ldr

IOCCC 的にはポータビリティ無いの微妙だし(ていうか審査員の環境で動いたんだろうか…)、あんま C 的な obfuscation してないしでひどいわけですけど、これ自体はまぁまぁ面白いものではないかと思ってます。

なにかあれば下記メールアドレスへ。
shinichiro.hamaji _at_ gmail.com
shinichiro.h