読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CORE WARS 2D

どうせなかなか作業しないことが目に見えているため、昨日見せたネタをとりあえずアップしておくことにしました。名前はハッタリです。

http://shinh.skr.jp/koneta/cw2d.zip

実行してみるには cw2d.bat を実行してみて下さい。もう少し詳しいことは README.txt で。

なんだかんだで私はゲーム脳ですので、なに見てもとりあえずゲーム化とか考えてたりします。 Befunge 勉強しはじめたのは、このネタ作るためだったりするわけです。

なんかめんどい気分なのでちゃんとした説明とかは気がむいたら今度。

ゲームとして成立させるためのメモ

  • 終了命令 @ は無い方がいい。数クロック停止する命令にするとかどうかなー。
  • & は未実装。
  • マウス入力で数値が STDIN に入るっての考えたけど強すぎるよなー
  • 相手を殺す以外の終了条件案その1。敵のスタート地点に自分のプログラムカウンタが到達すれば勝利。 (invade.bef)
  • 相手を殺す以外の終了条件案その2。一定クロック数で終了。その時点で STDOUT にたくさん文字を吐いた方が勝利。これで、敵陣の安全そうなところを書き換えてそこに移動して、ひたすら文字を吐くなどの戦術の幅ができるんでないかなと。

あと入力無しバージョンについて

  • 人間が操作しちゃうとどうしても瞬殺ゲーになりそうな気がする。書き換える座標を指定できるから。
  • & はなんらかの情報を取得する命令に。でも敵座標とかだと強すぎだしなぁ。
  • ~ は敵の踏んでる文字を取得とかだと面白いかな? 役に立たなさそうだけど。

あと command.bef で最初に . 入れると STACK UNDER FLOW するのは仕様。

あとスクリーンショット

http://shinh.skr.jp/koneta/cw2d.png

あと昨日の話で、破壊に強いプログラムを書くとかいう話があったんですが、そういうのは Befunge 的に難しそうで、それよりは安全そうな位置に逃げ込む戦略が良さそうという。

あとメタゲームになると思うけど、まぁそれはそういうものだろうと。あと関係のある話リンク。

http://shinh.skr.jp/pdilemma/pdilemma.cgi

http://shinh.skr.jp/robocode/you.html

なにかあれば下記メールアドレスへ。
shinichiro.hamaji _at_ gmail.com
shinichiro.h