読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

multiple inherit, mixin, delegate, implements

Program

ふたたび D way の YT さんとこから。

is-a は継承で実現しろ、ってのが OO でよく言われる格言なわけですけど、じゃあ has-a で、かつその所有しているものを公開したい場合 (以下委譲と勝手に呼ぶ) は?というはなし。まとまった話はできそうにないので箇条書き。

委譲にはメソッド委譲とクラス委譲があります。と勝手に定義。

Java, D なんかでは一生懸命 private メンバを呼ぶだけのメソッドを作ります。メソッド委譲はそのメソッドのラッパを書く、クラス委譲はクラスのメソッド全てに対してラッパを書く。

=> めんどい。eclipse 無きゃ生きていけない人の気持ちがわかります。

C++, Eiffel は多重継承があるのでどうせ継承パスが余ってるからいいや、とクラス委譲は多重継承でやることがあります。

=> 「恐怖」の菱形継承。

Delphi はクラス委譲が interface への implements 指令という形でできる。YT さん教えて下さってありがとうございます。(http://hp.vector.co.jp/authors/VA028375/contents/delphipascal_oo_implements.html)

=> クラス委譲に関しては無問題?

Uva にはメソッド委譲の構文があります。(クラスもあったと記憶してたんだけど無かったみたい?) "forward to" (http://homepage1.nifty.com/CavalierLab/lab/uva/features.html#forward_to)

=> メソッド委譲に関しては無問題?

Ruby の Mixin でクラス委譲。(あれって Self あたりからの影響?よく知らない) 名前に関しては明確なルールがあるのでぶつからない。ただ Mixin できるのはクラスじゃなくてモジュールのみ。

=> 問題無いと思う。

Io は継承パスが強いのと弱いので二つあり、それらを適当に使えばなんとでもなります。

=> 動的な言語でないとどうにもならん。

ちなみにメソッド委譲には埋め込みというのもあるらしい。 (http://sumim.no-ip.com:8080/wiki/568)

この手の文法は GoF なんかでも必要性が謳われてるのにあまり実現されないのは何故。めんどいけどなんとかなる範囲だからかな。

D には Ruby or Delphi 的なクラス委譲と Uva 的なメソッド委譲があるといいなあ、ってとこかな。

で、 D にはメソッド委譲はまああるわけで、

class Func {
    void func() { stdout.writeLine("func"); }
}

class FuncKudasai {
    void delegate() func;
    Func funcObj_;

    this() {
        funcObj_ = new Func();
        func = &funcObj_.func;
    }
}

などと。まあ、

    void delegate() func = &funcObj_.func;

と書きたいものですけど。

追記。 Delphi の implements と Ruby なんかの Mixin の比較がきちんとできてなかったんですけど、 YT さんがきちんと分析して下さいました。(http://hp.vector.co.jp/authors/VA028375/contents/delphipascal_oo_implements.html のミキシンとの比較という項を参照) なるほどねえ。ということは inline 展開できない、っていう小さな弱点が発生するわけですな…まあ D の delegate も inline 展開できないし整合は取れる。const 修飾子があればできるんだろうけどねえ…と、まだ無い機能に文句付けててもしかたないので誰か Walter 氏にくれくれって言ってきてください (人任せ) 。

Misc Misc

100弾幕目だそうな (http://shinh.skr.jp/sdmkun/zipup.cgi) 。ありがとうございます。

しかし Delphi って言語自体のリソース探しにくいですね。言い訳ですすいません。

早く来い来い io-mode (http://www.caddr.com/macho/archives/iolanguage/2003-10/656.html)

なにかあれば下記メールアドレスへ。
shinichiro.hamaji _at_ gmail.com
shinichiro.h